1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 社長メッセージ

社長メッセージ

社長挨拶

総合情報開発株式会社社長の五十嵐です。

1974年に総合情報開発株式会社を創立し、これまであらゆる産業の情報化を支援してきました。

世界規模での社会経済構造の変化をもたらしたIT革命。「工業社会」から「高度情報通信ネットワーク社会」、「ユビキタスネットワーク社会」を経て、 今は「クラウドコンピューティング社会」へと時代は急激に移り変わり、単なるシステム開発・構築にとどまらず、お客様企業の課題解決をめざすITパートナーが求められています。

こうした時代の変化に対するテクノロジーへの挑戦は、全社員が一丸となって進めていく必要があります。
そのためには人材の確保、リーダー、マネージャーの育成、組織の活性化と拡大が必要不可欠です。
総合情報開発株式会社は創造性をもって、これらの問題解決へ積極的に取り組み、発展してきました。

総合情報開発株式会社は「一人一人の社員を大切に」というモットーに加えて、「キラキラ輝くIT専門技術者」をイメージし、「GLITTERY IT SPECIALISTS」 をコーポレートメッセージとしました。
暖かい社風の中にあっても組織の一員としての厳しさ、責任感を認識できる人材を育成しています。

総合情報開発株式会社は、今後も多くの研鑚を積み、さらに先行型の業務に挑戦していく所存です。


総合情報開発株式会社
代表取締役社長  五十嵐 章晴

代表経歴

昭和37年 北海道立旭川東高等学校卒業
昭和42年 中央大学理工学部卒業
昭和42年 (社)日本電子工業振興協会入社
・通産省「超高性能電子計算機の研究開発」担当
昭和43年以降 ・海外電子計算機関係文献調査研究
・国際経済情報調査
(財)日本情報処理開発協会移籍
・海外向け広報誌
・海外向広報誌JIPDEC NEWS 担当
・情報処理サービス業需要構造調査
・National Information System 調査
・Management Information System調査
・オンライン情報処理の利用促進調査
・情報化指標の作成研究
・ソフトウェア技術に関する調査研究
・貿易情報システムの調査研究
・ソフトウェア研究開発
・情報処理技術者試験採点委員
・情報化週間講演・映画担当
昭和49年 総合情報開発株式会社設立
昭和56年 コンピュータ管理サービス株式会社設立
平成2年 新規事業本部設置
平成7年 テンキー付マウス「ユニア」開発
平成18年 情報産業白門会(中央大学)理事就任